あかん、吐きそう。

主体性がない。

「生きている」

 


おはよう、元気?わたしは元気!

 


いっぱい泣いたり怒ったり忙しいけど仕事こなしたり遊んだりしながらなんとか元気に過ごしてる!たまに悲しくなったりするけど元気!ご飯もいつもよりいっぱい食べていっぱい遊んで毎日お酒飲んで楽しく過ごしてる。朝起きて仕事して夜はちゃんと寝てる。色々悩みながら楽しかったこと、好きなとこ思い返しては答えあわせして間違っていないことに嬉しくなったりしてる。相変わらずです、わたしは。

 


報道があってすぐお題箱もaskもビャー!ていっぱい励ましの言葉やアドバイス?など貰ってめちゃくちゃすげー!みんなありがとうー!となりました。

あの瞬間はもうとんでもないスピード感で物事が進んでて、生きるのか死ぬのかみたいな判断もすごい勢いで迫られててなんだなんだ、これは。現実かい。まじか。となって落ち着かなかったのですが、時々読み返しては嬉しい気持ちになっております。

 


その節は本当にありがとうございました。おかげさまで今日の日を迎えられています。あの時も今も友達、そしてメッセージをくださったみんなの言葉にめちゃくちゃ支えられています。

沢山悩んで、心の底から思ってくれてることが伝わる優しい言葉ばかりで、本当に嬉しかったです。いつもこんな文章を受け取ってるみんなの推しはほんとに幸せな俳優だし、ほんとにみんなはいいファンだな、最高じゃん、ウチら世界一の幸せ者になろうねと改めて思いました。

遅くなりましたがもう一度、ありがとう。

 


さてさて。時が過ぎるのは矢の如しやな!といつも言っておりましたがここ最近は殊更にそれを痛感する毎日です。気付いたらもう5月も真ん中だよびっくりだねーつって。

色々書きたいこともありましたが、何やら湿っぽくなってよくねえな!と思いましたのでメモに書き溜めておくこたにします。病んだ時に書くわたしの文章なんてもんは人様に見せるもんじゃないんだよな。(?)

 


なんか、とにかくはてなブログとかツイキャスとか、外界との手段を残しておきたくて今日は更新してみました。

 


まあ実際は特に毎日何かをするでもない日常をダラダラと過ごし時間とタバコを消費しているだけです。

チケット探して交換見つけて声かけて、花考えて店どうしようか悩んで、いつものブランドの新作チェックしてこれ着るかなとかワクワクして、ツイッターの更新見てリプライビャー!て打って今日もいっぱい大好きだった毎日幸せだ!て思う日々が今なくて、めちゃくちゃ寂しいというか、これがいわゆる喪失感!みたいな感じです。

 


こんなこと言いつつもジメジメした気持ちはもう無くて、カラッとした前向きな気持ちも養いつつ生きてるので大丈夫です。信じたい人も頼れる人も支えてくれる人も一緒に頑張る人も沢山いるので大丈夫です。それに気付かせてくれたのもつねくんなので。もう何もかもにありがとうの心です。ずっと感謝の気持ちはわたしの中に在り続けてます。

 


上を向いていても暗闇すぎてそれが下なのか上なのか分からん、となることもあったけど生きてりゃ会えるんじゃないかな。また戻ってくるもんな。って信じる気持ちだけが光り続けてます。

それは漠然としたものではなくて、今までつねくんが舞台上、映像、色んな場所から信じさせてくれる何かを発信して見せてくれたからだと。いつ見ても鳥肌がたつくらいいつもかっこよくて凛とした表情で舞台に立ち続けたつねくんの姿を何よりも大事に、誇らしく愛しく思うし、その努力がめちゃくちゃかっけーな。アチー!と思います。

ブログを書いて欲しいと言ってもらったおかげで沢山自分の言葉が残せたし、それを振り返るたびにああやっぱつねくんて最高だよね。て思い返せるので有難い。

どの光の中にいるつねくんも鮮明に思い返せるからそれがとても心強くて、過去の自分と過去のつねくんによいしょ!て立ち上がらせてもらえてる感じがある。

 


あんなことあってもまーーーだそんなこと言ってんのかよ~!と思うっしょ?!分かる!そういう自分もいる!分かる分かる!自分の中に何人ものルヌがいるから事件後速攻でルヌ全員がむちゃくちゃケンカしたけど「えーー!!!!!でもつねくんのこと好きやし!!!!!!!!」て叫ぶルヌが優勝しました。圧倒的覇者。

あの日からずっとそういう気持ち。もう推した日からそんな感じ。一瞬もブレてません。

正直、本当に迷って迷って、推すことを決めた人がつねくんでした。一目惚れです!好き!推すぜ!スパーン!と決断出来なかったからこそ、一蓮托生だぜという思いが強くて困ります。何もかもまあ大丈夫やろ!つねくん好きやしええわ!てすぐ言う。底抜けに明るくてワロタ。何しても死ななそうなオタクってめちゃくちゃ言われるもんな。ゲラ

 


耳障りのいい言葉だけ並べて自己陶酔でベロベロ泥酔~みたいな感じになりがちですが、言葉で気持ちを奮い立たせることが私にとってモチベーションあげる材料になってるから、究極の自己満足ですけど、これが生存方法みたいな。つねくん好きだわって思い続けられることこそが自分が生きる術のようです。すげー、つねくん。好き。(?)

 


ファンが出来ることは与えられた機会に対して応えるくらいしかないんだと何度も痛感しては無力やなー言うて落ち込んだりしましたけども、またその機会をもらえたときにありがと~て気持ちを持っていければいいかなと。いつになるか分からんけどね。待つことしかできないけどね。でも生きてたらきっと、いつか会えるからね。

 


最善も最悪も分からないけど、つねくんの周りに頑張ってる人がいるならば私はそれに期待したいし、応援したいし、頑張って立ち上がっていくつねくんのことも、いやもうどんなつねくんであっても何もかも好きだなと思っている次第です。

 


この感情に落ち着くまで家族職場友達、色んな人に沢山迷惑かけてごめんね。そしてありがとう。

でもやっぱりつねくんが好きです。と言うたびにみんなが喜んでくれるのが嬉しかった。これからも「つねちのるんぴ」で在り続けます。

何があってもわたしはわたしですし、どう頑張ってもわたしにしかなれないし、わたしの気持ちしか分からない。だからこそわたしの中にある信じたいものを信じて突き進むしかないのでこれからもこういうスタンスで生きます。(決意表明)

 


あ~!結局なんかもうポエミ~だしつまんね~~チラシの裏~~~~て感じやんなすまんすまん。面白い事象がマジでないんだ。あっ最近ゼロの執行人見て最高すぎた。(?)

また現場あったらつねくん大好き~!てブログ書くから星連打してね!頼んだよ~!またね!